第51回 神奈川県合唱祭 講評


片野秀俊先生


ア・カペラの練習は、合唱力をつけるには、とても良い事です。
その中で、この小倉朗さんの一連は、すばらしい教材です。
簡単そうで、なかなか決まらないんですが、皆さんは実に見事に決めてました。
3曲とも、大変良いハーモニーでしたよ。
せっかく、おそろいの着物にした事だし、3曲目は多少の動き、又表情の楽しさも出たら更に良くなるでしょう! Good!!


松浦ゆかり先生


赤いゆかたで、若〜い と思ったのですが、そうでもなさそう…?
でも、声と律動間溢れるこの演奏は、ピアノに寄りかかってしか歌えない団とは、格段の差がありそうです。
Dは、素晴らしい演奏でした。


新実徳英先生


着物もええもんだ!
着物のせいじゃないだろうけど、とてもくつろいだ、和らいだ、雰囲気の合唱◎
声も自然で良いですね。
(高音域が、もう少し伸びやかにでると、一層良いです。)