第48回 神奈川県合唱祭 講評


清水雅彦 先生

美しい歌を心を込めて丁寧に歌う、そのあたり前の事が実は大変難しいもの…。
皆さんの演奏は決して華やかさはないかもしれませんが、見事に光輝いています。
様式、流れ、方向性が素晴らしく、皆さんのピッチ感、ハーモニーも秀。
素敵な時間を過していらっしゃるのでしょうね。
心地良い音楽をありがとうございました。これからも期待しています。
素晴らしいご指導とピアノ、それに応える皆さんに拍手です!


信長貴富 先生

チャーミングな印象。
すっきりと美しい音楽でした。
ロマンティックに、豊かに、もっとのびやかに歌える力を秘めていると思います。


大志万明子 先生

名曲2曲、うれしいです。
とてもマジメなグループ、誠実な演奏が好感を持てます。
特に2曲目、生き生きすてきです。
ただ、間奏の時や、1曲目と2曲目の間とか、うたっていない時の間の持たせ方が、ソッケないですね。
顔の演技がもっと必要かも。演奏を助けることと思います。
すてきな演奏でした。ありがとうございました。